体現者を育成するTENARI認定「TENARI conditioning flow アドヴァイザーorインストラクター資格取得制度」

約10年間に渡り実施してきたヨガと整体をベースにして考案された「ayanohaマインドフルボディーワーク」(旧ayanoha yoga)ですが、2022年8月〜TENARIコンディショニングフローに改名し、ayanohaのこれまでの既存のメニューにプラスして、セルフコンディショニング・歩行運動・軽いランニングを取り入れ、日常動作運動をよりスムーズにするための心と身体を整えるプログラムに進化します。

それに伴い「TENARI コンディショニングフロー指導者育成コース」を開始いたします。

8月開催/2022年/第一期生を募集いたします。詳細はこちら↓



TENARI認定「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」資格取得/第一期生募集 | Coubic

<募集期間7月12日〜7月22日迄/8月開催/日程は受講生で要相談> *現在、仮で日程が記載されています。実際には相談して開催します。 体現者を育成する/TENARI認定「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」資格取得/第一期生募集!! 約10年間に渡り実施してきたヨガと整体をベースにして考案された「ayanohaマインドフルボディーワーク」(旧ayanoha yoga)ですが、2022年8月〜TENARIコンディショニングフローに改名し、ayanohaのこれまでの既存のメニューにプラスして、セルフコンディショニング・歩行運動・軽いランニングを取り入れ、日常動作運動をよりスムーズにするための心と身体を整えるプログラムに進化します。 それに伴い「TENARI コンディショニングフロー指導者育成コース」を開始いたします。 ayanohaマインドフルボディーワークは、多くの中小企業でも健康経営の一環として取り入れられてきました。 また、ストレス関連疾患で休職に至った患者さん方に対して行われる、 職場復帰を目指したリハビリテーションプログラムを行う医療機関では、ayanohaマインドフルボディーワークのレッスンを継続的に行った結果、下記のような結果が報告されました。 「ヨガは難しいけれど、これならできる」医療機関から結果報告「ayanohaボディーワーク」 〜主に改善された身体・精神症状〜 ・浅い呼吸・噛み締めによる首こり・頭痛・肩こり・睡眠障害・不安・緊張・抑うつ・易疲労感・倦怠感 ------------------------------------------ 今後のプロジェクトとして、確かな検証と実績をもとにつくられたayanohaマインドフルボディーワークを時代の流れと本質に基づきブラッシュアップしたのが「TENARI コンディショニングフロー」です。 長引くコロナ禍で不安定な情勢が続き、私たちはどのような状況下であろうとも臨機応変に動くことのできる決断力や、癒されているだけではなくオリジナルのアイデアで逞しく生きていくことが必要な時代に直面しました。そして、この状況下はこれからも続いていきます。 TENARI  conditioning flowでは、まさに今の時代において必要な身体機能

TENARI認定「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」資格取得/第一期生募集 | Coubic

ayanohaマインドフルボディーワークは、多くの中小企業でも健康経営の一環として取り入れられてきました。

また、ストレス関連疾患で休職に至った患者さん方に対して行われる、 職場復帰を目指したリハビリテーションプログラムを行う医療機関では、ayanohaマインドフルボディーワークのレッスンを継続的に行った結果、下記のような結果が報告されました。



〜主に改善された身体・精神症状〜
・浅い呼吸・噛み締めによる首こり・頭痛・肩こり・睡眠障害・不安・緊張・抑うつ・易疲労感・倦怠感



今後のプロジェクトとして、確かな検証と実績をもとにつくられたayanohaマインドフルボディーワークを時代の流れと本質に基づきブラッシュアップしたのが「TENARI コンディショニングフロー」です。


長引くコロナ禍で不安定な情勢が続き、私たちはどのような状況下であろうとも臨機応変に動くことのできる決断力や、癒されているだけではなくオリジナルのアイデアで逞しく生きていくことが必要な時代に直面しました。そして、この状況下はこれからも続いていきます。


TENARI  conditioning flowでは、まさに今の時代において必要な身体機能の向上を底上げしてくれます。

ストレッチやヨガなど筋肉を伸ばしていく動きや、反対に、筋力トレーニングのように筋肉を収縮させていく動きなど、どちらかに一方に偏らず、環境に合わせて臨機応変に伸びたり縮んだりしながら自由に動くことのできる「柔軟性×筋力×バランス力」を統合した、いつでも機敏に動けるバランスの良い身体づくりをしていきます。


自重を使いながらの理にかなった運動により、「寝返る、立つ、歩く、走る」など人体が持つ標準機能が底上げされ"しなやかで美しい機能美ボディー"が実現し、瞑想や呼吸により精神的な安定とストレスに強いメンタルをつくっていきます。


「心も身体も、しなやかに逞しく、年齢を重ねても動けるからだで人生を謳歌したい」そんな方にぴったりなのがTENARI コンディショニングフローなのです。





体現者を育成する「TENARI認定/TENARI conditioning flow セルフケアアドヴァイザーorTENARI conditioning flow インストラクター」資格取得制度について


これまで業界の資格取得制度は、一定のプログラムを修了すれば誰でも資格取得できるものばかりでした。


弊社も、事実、以前はそのような資格取得制度を実施してきた時期がありました。
しかし、資格取得をするだけでは、形ばかりのインストラクターが増えてしまいます。

✔️資格は持っているけれど、自分自身のセルフケアが全くできない。

✔️テキストで習ったことや情報を流用はできるけれど、自分自身が体現できていない。

✔️現場で起きる想定外のトラブルや状況に対応ができない。


資格を持っているだけで体現できず活かせなかったら、元も子もありません。

株式会社TENARIは、今後の業界と心身の探究をし続ける者として、「実力ある人が活躍できる業界」になっていくことを願い、進化し続けることのできるセルフケアアドヴァイザー、またはボディーワーカーを育成いたします。

実力が伴うインストラクターが活躍することは、クライエントも自立し、セルフケアや運動習慣が一般の方も日常的になることを意味します。

健康意識が高まり、病気を未然に防ぐことは、日本の医療費の減少や個人の幸せにつながります。


弊社の「TENARI conditioning flow アドヴァイザー資格取得制度」は、実力のある体現者が活躍することで、世の中の皆様の健康を底上げをし、社会貢献していくことを目的としています。




TENARI認定「TENARI conditioning flow セルフケアアドヴァイザー」資格取得コース


〜ミニ講座やセルフケア指導ができるコース(オンラインレッスンに対応できるスキル取得)〜


既に何らかのサロンや活動をお持ちで、身近な方に向けてのミニ講座などを開講したい方、ippon bladeのお散歩会でウォーミングアップを指導したい方、ご自身のメソッドに新しいメニューを追加したい方など、気軽に取り入れたい場合は「TENARI コンディショニングフロー セルフケア アドヴァイザーコース」へ。1日集中講座で低料金で取得可能です。


「受講資格」
・疲れない動けるからだになるTENARIオンラインスクールを3ヶ月以上継続している。または、TENARIメンバーor小平天とAyari✼から継続的にレッスンを受講している。
・TENARIコンディショニングフローの基本動作「寝返り、しゃがむ、立つ、歩く、走る」ができる。
・5km程度は軽くジョグすることができる。
・内臓マッサージなどTENARIのセルフケアを自分の状態に合わせてチョイスすることができる。

【TENARI conditioning flow アドヴァイザーになるとできること】


〜ボディーワーカー未経験の方〜

・お散歩会やお友達同士のサークルで、TENARIのボディーワークを無料で提供することができる。

*有料でレッスンをしたい場合は、危険回避や起業について学ぶ必要がありますので別途、ご相談ください。

・資格取得項目に、「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」と記載することができる。


〜ボディーワーカー(ヨガ・ピラティス・体操のインストラクターの方)〜

・既に持っているメソッドにTENARI conditioning flowを取り入れることができる。

・資格取得項目に、「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」と記載することができる。

・危険回避を含め、自分に合った形で、TENARI conditioning flowをご自身のメソッドに取り入れることができる。


〜ボディーワーカーではないけれど自営業で起業している方〜

・(導入事例)お料理の先生の場合、ご自身の料理教室と組み合わせてレッスンができる。

・ご自身が既に持っている分野に補足として取り入れることができます。
・資格取得項目に、「TENARI conditioning flow アドヴァイザー」と記載することができる。

【講座内容】
・TENARIコンディショニングフロー/概要・理論

・ストレスのメカニズムについて

・呼吸と瞑想が脳に及ぼす効果

・内臓マッサージ
・仙骨調整
・足の基本的な機能解剖学
・孔雀のポーズ/マユリアーサナ
・孔雀のポーズで重心移動
・人ぞれぞれに合わせた指導方法
・レッスンを安全に行うための危険回避

※古武術を取り入れているため和装とも合う内容です。


【料金】

疲れない動けるからだになるTENARIオンラインスクール生/7万円

一般/8万円

【所用時間】

約4時間

*オンラインor対面でレッスン可能

*主に現場で活用できるようになるための指導法と理論の習得になるためご自身で練習していることが前提となります。



その後、さらにスキルアップを目指したい、ボディーワーカーとして活躍したい方は、TENARI認定「TENARIコンディショニングフロー」指導者育成コースをご用意しています。

まずは、TENARIコンディショニングフロー・セルフケアアドヴァイザーとなりご自身なりに深められてから、TENARIの講師に受講の相談をしてください。


双方の合意の上で、受講することができます。お待ちしています。


TENARI認定「TENARIコンディショニングフローインストラクター」指導者育成コース

〜独立開業・ボディーワーカーとして活動していきたい方のために(オンラインレッスンに対応できるスキル取得)〜


より本格的に学び、独立開業や社会貢献を目指し、お仕事として自立していきたい人や、TENARIコンディショニングフローを本格的に深めたい方、スキルアップや指導の幅を広げたい方は、TENARI認定「TENARIコンディショニングフロー」指導者育成コースへ。

指導者として活動するには、生命の進化、基本的な生理学や機能解剖学、心のストレスと脳や神経系の仕組みなど、心と身体を全体から捉える大きな視座と、筋肉や骨などをどこから動かすか?などの細かい視点も必要となります。

また、ちょっとした立ち位置、インストラクションの仕方で、生徒のからだの動かし方は大きく変わり、それらは効果やその人自身が得る「気づき」にも影響します。

「TENARI認定「TENARIコンディショニングフロー」指導者育成コース」は、生物の進化、生理学、機能解剖学、ヨガ哲学、古武術、東洋医学、西洋のスポーツ科学などを現代に合う形で統合し、「知識、技術、人格」が身につき、練習を継続することで体現そのものがクライエントの信頼へとつながるように構成されている養成コースです。


【講座内容】
・TENARIコンディショニングフロー/概要・理論
・動ける身体のための内臓マッサージ
・癒着を剥がし動きをスムースにする大腰筋・腸骨筋はがし
・自重で動くマユリアーサナ(孔雀のポーズ)
・ヨガをベースにしたフローな優しい動き
・身体のバネをつくるステップワーク
・大腰筋から跳ねて楽に走る
・TENARIバランスボールメソッド
・上半身と下半身を連動させて動く体操

【料金】

疲れない動けるからだになるTENARIオンラインスクール生/16万円
一般/18万円

【所用時間】


1回2時間/約4回

他、実技・筆記テスト合計2時間があります。


【合否について】

TENARIコンディショニングフロー・セルフケアアドヴァイザーとして一定期間、実践を積んだ方が対象となります。

実技・筆記試験に合格した方は、TENARI認定「TENARIコンディショニングフローインストラクター」として活動ができます。TENARIのHPにてご紹介させていただきます。また、業務委託契約として、TENARIからお仕事をお願いさせていただく場合があります。




【講師】

TENARIボディーワーカー・ippon blade369インストラクター・株式会社TENARI代表取締役

Ayari✼



【アフターフォローについて】
内容は常にブラッシュアップされていますので、継続的にパーソナルセッションや講座の受講をおすすめいたします。

【監修・運営会社について】
TENARIスクールは株式会社TENARIが運営しています。内容・テキストの監修は、共同代表である小平天とAyari✼が監修しています。

TENARI

TENARIとは、茶道で使われる”手なり”からきています。 無理に作り込まずに、道なりにすすめること、動きが自然に無理なくなされることを意味します。 理にかなった身体の動きや、本質的な在り方を求める方へ

0コメント

  • 1000 / 1000